お知らせNEWS & TOPICS

月替わりロゴマーク看板
2019/06/01
6月、水無月、水の月。もうすぐ梅雨です。
雨に紫陽花が映えますね。

今月は、紫陽花とカエルのドット絵です。
カエルたちの楽しい歌声が聞こえてきそうな・・・♪
ジメジメした季節も、カエルや植物にとってはワクワクするひと時かもって思うと楽しくなりますね。
月替わりロゴマーク看板
2019/05/01
新緑薫る五月、新しい時代の幕が上がりました。
今月の看板には、お祝いの気持ちを込めて『令和』の文字と五月に美しく満開になる『藤』をあしらっています。
令和が、穏やかで希望に満ち溢れた時代になりますように。

看板を付け替えた当日には、両丹日日新聞社さんの取材があり、令和最初の両丹日日新聞に掲載されました。
月替わりロゴマーク看板
2019/04/01
4月、平成最後の月です。
今回は、家具職人をしていたスタッフによる
日本の伝統的な建具のデザインで知られる、組子細工をイメージしたデザインです。
組子細工(くみこざいく)とは、釘を使わずに、数ミリ程度の細かな木片を組み付け、和室の障子や欄間などを様々な模様を作る建具の技法です。その木片を規則正しく組み合わせて様々な幾何学模様を表現する芸術作品でもあります。
日本の伝統的なデザインの物が多く、その中でも春を彩る桜をモチーフにし、亀甲模様と組み合わせたデザインを選びました。また桜文様には、豊作祈願、富貴繁栄の意味が込められています。
月替わりロゴマーク看板
2019/03/01
三月になりました。
あっという間に卒業シーズンです。

『暖かい春の光を受けて、この手に握る卒業証書、あの日この日の思い出が、走馬灯のように浮かんできます。』

卒業式と聞けば、どなたにもいろいろな思い出が脳裏をよぎるのではないでしょうか?

今月の看板は、応援の気持ちを込めて、晴れ渡る青空に卒業証書の入った筒のリボンが風にたなびく様子を表してみました。

新たな世界に向けて旅立つ
今その一歩を踏み出せ若者たち!
月替わりロゴマーク看板
2019/02/01
2月になりました。
今年の冬は「暖冬で雪が少ない」という予報でしたが、それでも寒さが身に染みます。

今月の看板のテーマは「梅」です。
梅の花を家紋のように描き、和風の仕上がりとなっています。
回数を重ねる度にデザインが細かくなり、製作レベルが上がっています。

梅が咲いたら、春がすぐそこまで来ている気がしませんか?
月替わりロゴマーク看板
2019/01/01
謹んで新年のお慶びを申し上げます。
すばらしい一年になりますよう心からお祈り申し上げます。

今年は亥年!
本年も突き進んで参ります。

どうぞよろしくお願いいたします。
月替わりロゴマーク看板
2018/12/01
もう師走ですね。平成30年も終わります。
皆さんにとってどんな一年でしたか?

今年最後の看板は、クリスマスのブーツです。
ステキな贈り物がたくさん入りますように!

来年もよろしくお願いいたします。
月替わりロゴマーク看板
2018/11/01
すっかり秋ですね。
秋と言えば、何を思い浮かべますか?
スポーツの秋?芸術の秋?
そこはやはり 食欲の秋ですよね!
ということで、今回の看板のテーマは「柿」です。
先月から各部門のリーダー会議でテーマを決めて染色しています。
来月はどんなテーマになるのか・・・お楽しみに!
「あやザニアⅣ」に出展しました
2018/10/27
綾部商工会議所青年部主催、職業体験「あやザニアⅣ」に、ものづくり体験2担当として出展しました。
コアマシナリーブースは賑やかな飾り付けの中、ウインドチャイムづくりを体験してもらいました。
短い時間の中でアルミパイプへの穴あけから組み立てまで、参加児童の皆さんに体験していただきました。
ものづくりの楽しさが少しでも伝わって、みなさんの心に残れば嬉しいです。
月替わりロゴマーク看板
2018/10/01
10月になりました。
朝晩涼しくなり、すっかり秋めいてきましたね。
今月の月替わり看板のお題は「紅葉」
見回しても紅葉はまだですが、一足お先に。
赤橙黄に色づいた葉と、これから色づく緑葉をイメージしてデザインしました。
今回もマスキングによる多色染めです。
徐々に手が込んできましたが、まだまだ改善の余地ありです。
来月もお楽しみに!
登録データ:46件  1~10を表示中  1 2 3 4 5  次へ